TBS

【皇位継承】大宅映子「小泉政権の時にやっと動くなと思ったら、“幸いなのかよくわからない”が悠仁様がお生まれになった…」

投稿日:

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1557058799/
1 :(^ェ^) ★ 2019/05/05(日) 21:19:59 MQQuqPO99
https://snjpn.net/archives/128716

皇位継承について

大宅映子
「小泉政権の時にやっと動くなと思ったら、幸いなのかよくわからないが悠仁様がお生まれになった。今時女性が継承できないなんて話は、世界の人から見たら嘘でしょって位変な話」

(略)

3 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/05(日) 21:20:57 4PyoLIBL0
無礼なヤツだな
10 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/05(日) 21:41:39 FHpmAdMj0
今朝のサンモニおもろかったな。大宅英子の女系天皇おしに真っ向から歴史家が女系
否定してたわ。たぶんこの人ビクトリア女王の遺伝子疾患で男の子孫になにがおきた
か知ってると思うのよ。歴史と科学が男系正当性を証明してる。弱いY染色体をメイン
にすえることで血統に健康なXX染色体を提供できるってことだ。トップが女性じゃ無理。
20 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/05(日) 22:00:06 9g9aYQ630
これは腹が立つな
36 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/05(日) 22:15:48 rePb4PeW0
>今時女性が継承できないなんて話は、世界の人から見たら嘘でしょって位変な話

いやいや、ローマ教皇は女性は継承できません。
天皇は祭祀も司っておりまして、法王のようなもんですので、男性のみされているのはよくある事です。
もし、ご不満でしたら、まずはカトリックにクレームを付けて変えさせてください。
ローマ教皇が女性でもなれるようになったら、天皇についても考えましょう。

48 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/05(日) 22:35:27 Ra0G+3Sv0
2000年以上の歴史ある天皇家に、余計な事をするな。
我々のやることは、間違っても女系天皇を誕生させないことだ。
女系天皇の誕生は天皇家の終焉を意味する。
57 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/05(日) 22:52:20 SawvSNXr0
性差別問題と一緒にするなよ
58 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/05(日) 22:57:09 TudZg2OU0
大宅はこれでもあのメンツの中では右なんだよね
そして張本が実は一番マシと言う事実
65 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/05(日) 23:08:25 9Bmum+/I0
まあ
この人の言いたいことは
敬宮愛子内親王殿下がお生まれになってから
秋篠宮悠仁親王殿下がお産まれになるまでのの「数年間(小泉政権)の議論」において
旧宮家の皇籍復帰が難しい以上は
女性である愛子内親王殿下が皇位を継承するしかない――という
切羽詰まった議論があり
そのときは多くの保守派の中にも
女系天皇でもやむなし――という意見があったにももかかわらず
悠仁親王殿下が誕生するとその意見は消えたのはおかしい……
というわけだが

じつはそれは間違っていて
当時はまだ「議論が深まっていなかった」のであり
悠仁親王殿下誕生で議論が「立ち消え」になったのではなく
皇統の「男系男子継承」のルールを厳守することこそが
天皇制が天皇制であるための原理原則であるという共通の認識になったのである

記憶に陳腐なフェミニズムが混ざって錯乱しているのであろう

72 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/05(日) 23:38:40 laYoTPKn0
20代で御即位の可能性もある悠仁様に失礼
76 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/06(月) 00:02:10 zBTMOp/K0
いまどきのはやりすたりとは次元の違う存在だから価値があるんだよ
77 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/06(月) 00:15:54 if21FKmU0
側室を認めればいいだけの話。
なにが障害なの?
81 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/06(月) 00:38:44 /6BDOHnF0
世界の人から見たらってお前男系王室結構あるだろ
88 :あなたの1票は無駄になりました 2019/05/06(月) 00:49:42 Y1+4hnJB0
ローマ教皇って女なれたっけ?

-TBS

Copyright© まっちゃんのblog , 2019 AllRights Reserved.